変形合体鈍足紀行

管理人アスコーンの日々の生態と趣味の造形、模型、CG、絵、文章、玩具などの話題が入れ替わり立ち代わり 節操なく繰り広げられる日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようやく塗装に…

ようやく天気が落ち着いてきたんで、テムジンの塗装に入りました。
ひたすらエアブラシでホワイトホワイトォ!フゥハハハハァ!
むっちゃパーツ数が多かったので面倒だったぜ!


 間接部などのグレーの部分等、一部を除いて一度ホワイトで塗ってしまいました。
オレンジ成型の部分もホワイト。その方が発色いいと思うので。

 それから続いて濃い色の塗装ということで間接部の塗装。
指定ではシルバー50%の黒鉄色50%でしたが、
今回は漢らしく黒鉄色一色で塗装!ちょっと濃かったかも?
でも黒鉄色大好きなので問題ない(なんだそりゃ)

 この辺は次回はもうちょっとこだわって塗ってみようかな。
テム747Aは全体的に淡い感じなんで、本当なら薄味な塗装のが似合いそう。
というか指定ではそんな感じだしね。
まぁテムジンのキットはまだまだあるでの。
ハセガワテムジン各種3個買いしてるからな!お布施お布施ェ!!(ちょいやけくそ

 とまぁ一通り塗り終わったので、長い間串刺しの針山状態だったパーツを解放し、
組み上げてみた。
tem_01.jpg


(*写真追加しました。06.04.26)
なんかこの状態まで来ただけでも感無量な感じ。
なんせ、ハセテムのプラモは一通り買ったけど、白騎士しか作ってないので(汗
しかも白騎士、間接部だけ黒鉄色で塗装しただけで本体そのものは
ほぼ無加工。合わせ目消しすらしてないという状況。
連れに「ここまでやって(デカールとかはきっちり貼りましたので)
合わせ目消さないって何?ふざけてるの?」とか言われたのもいい思い出です(苦笑

さて、次はオレンジとブルー系の部分やでー。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://asplog.blog64.fc2.com/tb.php/4-e69881bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。